バーベキューに肉900gを購入したのですが、900gっていったい何人前でしょうか?

yakiset-main

肉以外も用意すれば、大人1人当たり150gから200gが良い所ですから、ぼぼちょうど良いくらいかもしれません。
肉だけでは少し足りないと思いますから、ウインナーや手羽等の鶏肉、秋刀魚等の魚類を少しづつでも買い足せば良いくらいです。

⇨バーベキューに【松阪牛&特選和牛】をセレクト

肉の中でも、特に松阪牛が特別な肉とされるのは、なぜなのでしょうか。

松阪牛は、松阪市とその周辺地域で育てられる黒毛和牛のうち、但馬牛を900日以上育てた特産松阪牛と、等級が最高の5のもの(金)と、等級4のもの(銀)の高級な肉だけが名乗れる銘柄ですので、松阪牛と名乗るからには高級なものとなります。

sukiyaki

⇨最高級松阪牛ステーキのお取り寄せ

松阪牛・神戸ビーフ・近江牛・前沢牛・佐賀牛・但馬牛・・・など違いは何なのでしょうか?

但馬牛から神戸牛・近江牛・松坂牛へと流れ三大ブランド牛になりました。

steak

前沢牛、佐賀牛、飛騨牛などは、もともとその地で2歳まで育てた牛を三大ブランド産地へ出荷して、三大産地は1年飼育した後、三大ブランド牛として出荷しています。(三大ブランド産地のみの飼育では出荷量に足りないからです)

そこで、もともと同じ牛なのに三大ブランドの名前がついただけで、3~5倍の値がつくのに対抗して、地ブランド化をしたのです。始まりは近江牛になっていた飛騨牛、松坂牛になっていた前沢牛です。
その後、各地でも真似して地ブランド化しています。

⇨最高級松阪牛ステーキのお取り寄せ

松阪牛の駅弁は、どのぐらいの種類がありますか?

<松阪牛使用>
・匠の技 松阪牛物語 3150円
・牛肉弁当御膳 2630円 3150円 5250円※事前予約必要
・極上松阪牛ヒレ牛肉弁当 10500円※事前予約必要

32

それ以外の駅弁
松阪でアッツアツ牛めしに出会う!! 1380円
松阪牛物語 3150円
モー太郎寿司 900円
モー太郎弁当 1260円
特撰牛肉弁当 1260円
霜降り寿司 840円
うまーいどん丼 1160円
すき焼き弁当 950円
幕の内弁当 950円
牛肉じぐれ弁当 950円
特上牛肉弁当 1580円 2100円
本居宣長辨當 950円

⇨最高級松阪牛ステーキのお取り寄せ

父の日のプレゼントで悩んでます。

sukiyaki

 

 

私は牛肉が大好きな父のために松阪牛をプレゼントすることにしました。
一頭からほんのわずかしか取れないというイチボという部位のステーキです。
とても綺麗な霜降りでよだれが出そうです…。

松阪牛なんてめったに食べれるものではないので父も喜んでくれると思っています。
自分で食べるには高すぎるからこそ、プレゼントしてもらうと嬉しいものですよね。

オススメですよ、松阪牛!

⇨【送料無料】松阪牛・父の日ギフトをどうぞ

息子からの松阪牛の贈り物

先日、息子より父の誕生日にと送られてまいりました。
仕事について離れて生活していますので、
覚えていないと思っていましたのでたいへんビックリでした。
ホットプレートを出してささやかなパーティーの主賓となりました。
うま味、やわらかさが十分でおばあちゃんもいつもは遠慮するのに、一切食べ美味しいとまごからのプレゼントを喜んでいました。

matsuzaka47

⇨続きを読む

松阪牛切り落とし

今回は少し奮発して、松坂牛の切り落としを1㎏購入しました。
ステーキやすき焼きの特集で出ている品を買うには少し経済的に不足があったので・・・。
ですがこの切り落としのページに切り落としだからといってナメてはいけない!と豪語していたので、どんなものかと期待していた所・・・。
今回も大当たり!!!

 

kiriotoshi123
最初の500gは友人達とすき焼きを、次の500gはしゃぶしゃぶにしていただきました。
切落しとは思えないしっかりとした「肉」に感動です・・・。
松坂牛ってこんなに美味しいんですね・・・。

 

⇨公式サイトはコチラから

 

ページの先頭へ