みなさんは今年父の日何をプレゼントしますか?

yakiset-main

僕はここ数年松坂牛送ってます。

おかげで毎年親父から喜ばれています。
なんといっても松阪牛ですからね。
やっぱり食べ物の方が親父だけでなく母も食べられるので。
親父曰く、そのまま塩コショウで食べるのがうまいらしいです。
誰か僕にも松阪牛送ってくれないかなと思ってるんですが、なかなかそうはいかないですね。
ちなみにここのサイトは即日発送なので、それをいいことにいつもギリギリに送っています。

⇨バーベキューに【松阪牛&特選和牛】をセレクト

父の日のプレゼントで悩んでます。

yakiset-main

私は牛肉が大好きな父のために松阪牛をプレゼントすることにしました。
一頭からほんのわずかしか取れないというイチボという部位のステーキです。
とても綺麗な霜降りでよだれが出そうです…。

松阪牛なんてめったに食べれるものではないので父も喜んでくれると思っています。
自分で食べるには高すぎるからこそ、プレゼントしてもらうと嬉しいものですよね。

⇨バーベキューに【松阪牛&特選和牛】をセレクト

松阪牛・神戸ビーフ・近江牛・前沢牛・佐賀牛・但馬牛・・・など違いは何なのでしょうか?

但馬牛から神戸牛・近江牛・松坂牛へと流れ三大ブランド牛になりました。

steak

前沢牛、佐賀牛、飛騨牛などは、もともとその地で2歳まで育てた牛を三大ブランド産地へ出荷して、三大産地は1年飼育した後、三大ブランド牛として出荷しています。(三大ブランド産地のみの飼育では出荷量に足りないからです)

そこで、もともと同じ牛なのに三大ブランドの名前がついただけで、3~5倍の値がつくのに対抗して、地ブランド化をしたのです。始まりは近江牛になっていた飛騨牛、松坂牛になっていた前沢牛です。
その後、各地でも真似して地ブランド化しています。

⇨最高級松阪牛ステーキのお取り寄せ

松阪牛切り落とし

今回は少し奮発して、松坂牛の切り落としを1㎏購入しました。
ステーキやすき焼きの特集で出ている品を買うには少し経済的に不足があったので・・・。
ですがこの切り落としのページに切り落としだからといってナメてはいけない!と豪語していたので、どんなものかと期待していた所・・・。
今回も大当たり!!!

 

kiriotoshi123
最初の500gは友人達とすき焼きを、次の500gはしゃぶしゃぶにしていただきました。
切落しとは思えないしっかりとした「肉」に感動です・・・。
松坂牛ってこんなに美味しいんですね・・・。

 

⇨公式サイトはコチラから

松阪牛A5 モモ肉すき焼き用

A5等級の松阪牛からヘルシーな モモ肉。 モモ肉ですから基本的に『赤身』です。 【松阪牛の赤身】はやはりお肉の 『しっとり感』 『キメの細やかな舌触り』 そして『お肉の香り』が絶対に違います! 松阪牛は他の牛肉と比べて、不飽和脂肪酸が圧倒的に多いんです。 この不飽和脂肪酸は融点(脂肪が溶け出す温度)が飽和脂肪酸より低く、口に含むと脂が溶けて口当たりが良くなります。 その為、不飽和脂肪酸の多い松阪牛は、口当たりも良く、とろけるような美味さをお楽しみ頂く事ができます。

 

sukiyaki

【松阪牛の赤身】はやはりお肉の『しっとり感』『キメの細やかな舌触り』そして『お肉の香り』が絶対に違います!!

 

⇨公式サイトはコチラから

結婚式2次会の景品で当たりました

結婚式2次会の景品で当たりました。

banner-mokuroku

今まで松阪牛なんて食べた事がなかったので、とても嬉しかったです。
景品が届くと、サプライズで彼女との食卓に出しました。
彼女も食べた経験がなかったようで、とても驚いていました。
ミディアムレアで食べましたが、脂が口いっぱいに広がり、肉なのに溶けるような食感・・・2人で感動の言葉が絶えることなく食べ進めました。
自分だけでなく、彼女にも喜んでもらえて、大満足でした。
次はいつ食べられるか分からないので、大切な思い出として心に残したいと思います。

⇨続きを読む

 

ページの先頭へ